FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケース83 上顎左側1のラミネートベニア

今回のケースは上顎左側1のラミネートベニア。乱配と近心歯頸部辺りのカリエスのような赤黒い着色を隠すためのラミネート。耐火法で作製。
P1050901.jpg
P1050905.jpg

P1050903.jpg
P1050904.jpg


スポンサーサイト

ケース51 上顎1 1ラミネート

今回のケースは上顎1 1ラミネート、エンプレスのステイニング技法にて作製。主旨は正中離開をなくすこと。
P1060130.jpg

P1060124.jpg

P1060127.jpg

P1060125.jpg

ケース27 下顎左側2のラミネート

今回のケースは下顎左側2のラミネート、エンプレスステイニング技法。以前2~2のラミネートを作製したが左の2が「外れてなくなった」と来院してきたそうです。トイレで発見にはいたらなかったようで w 再生することに。はずれた!?おいおい 汗)ちゃんと前処理してレジンセメントでの接着してるのかが心配。また外れちゃうかも 泣)
水を流す前に確認を、ちゃんと消毒すればねぇ... 爆)
P1050638.jpg

P1050640.jpg

ケース19 上顎左側1のラミネートベニア(ケース10再製分)

今回のケースは上顎左側1のラミネートベニア。以前エンプレスで作製したのですが(ケース10の分)支台歯がグレーがかっていたらしく、装着した時、暗く見えてしまうための再製。離れて見るとわからないらしいのですが、患者さんが鏡で見ると暗いそうです。先生は大丈夫だと思っていたらしいのですが、患者さんは絶対です。エンプレスの不透明の強いインゴットでもよかったのですが、ステイン技法のため自然な色調を再現するのが困難であったため、1年近く振りに耐火法で作製しました。
P1050900.jpg

P1050898.jpg

P1050899.jpg

ケース10 上顎左側1 ラミネート

今回のケースは上顎左側1 ラミネートをエンプレスのステイニング技法にて作成P1050423.jpg
P1050421.jpg
P1050417.jpg
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。